• Chami

バランスが崩れたとき When I Get Off Balance

「ヨガっぽいですよね」という言葉を聞くことがあるけれど、これってどういう意味だろう?一回ある人に聞いてみたら、「自然と調和が取れている」的なことを言っていた。もちろんヨガが目指すことは、体と心と精神が一つになること。さらにその先には、この世界の根底に流れているエネルギー、宇宙のエネルギーと一つになること。(この意味は、人によって解釈違ってもちろん当然だと思ってます!)平和は外的要因ではなく、内になることに気づくこと。(English below)


でも、バランスが崩れることもある。


自分が嫌になるとき。人と比べてしまうとき。心に大切なことを選ばずに、心がよくないほうに行くことを選んでしまうとき。

いつも穏やかで、人にも自分にも優しくできたらいいけれど、そんなに事はうまくいかない。それが日常なのだと思う。でもそこでこの世界から逃げるのではなく、その中にあえて入っていく。自分の心のぐちゃぐちゃ、大切な人とちぐはぐになってしまった会話、周りで起こっている悲しい出来事、それらの中でも、バランスが崩れたときでも、一つ美しいものを選ぶことができたら、良い方向に向かう原動力となると思う。バランスということは、白か黒かではなくて、絶えず動きが流れている。ヨガのバランスポーズでも、全くピタッと止まっていることなんてありえない。体は石ではないのだから。呼吸は絶えず動いていて、焦点をもち気持ちを鎮める選択をしている。一瞬一瞬が選択で、今の自分がある。

それでもバランスが崩れたとき。


ヨガしてるときは、真剣になりすぎず、微笑んでもう一回チャレンジする。日常の生活では、自分に悪態吐きたくなったら、それでも今のオフバランスに気づけた自分に、よくやったねって声をかけてあげる。あと、私は外的要因でリセットできることが多いから、今いる状況から一度出る。公園にお散歩。カフェに行く。ろうそくをつけて、好きな音楽をかける。そんなこともする余裕がないときは、ほんの一瞬でいい、目をつぶって深呼吸をする。息が自分の心の奥深くに入っていくのをイメージして、さらに口で深いため息を吐いて、いらないものを全部吐き出す。それで全てがよくなるなんてわけはないけれど、でも均衡へと向かう小さな一歩になればそれでいいのだと思う。


もしバランスポーズでリセットしてみたい人は、木のポーズがおすすめ。軸足にしっかりと乗ったら、反対の足の裏を軸足の太ももの内側にぎゅっと押し付けて、足裏と太ももで押し合いながらバランスをとる。ふくらはぎでも、つま先をちょんと地面につけるだけでもOK。大切なのは、押し合う力、そして上に伸びていくエネルギーと下へ根ざしていくエネルギーのバランス。 




"You seem like you're a yoga person." Some people tell me this. What does it mean though? I asked once, and this person told me, "Yoga people look like they have harmony with nature." Yoga means to unite, to unite your body, heart, and mind. And ultimately, to unite with the universe, the energy that connects all living things (whatever this means for you).

But what to do when you lose this balance? When you go down a dark spiral, choosing things that are life-taking, not life-giving?

Of course we all want inner peace. To be gentle with yourself and others. But ordinary life doesn't go that well. So we have a choice, to withdraw or to lean in. Lean into your inner chaos, the clunky conversation with those you love, into hard and disturbing things happening around the world. Things are off balance. But when you choose one moment, one thing, of beauty, it could become a point of reference to turn towards balance. Balance is a spectrum. Not black and white. Even when doing a balance pose, it's impossible to be completely still. Your breath is always moving, and your constantly making choice to focus on a focal point. These momentary choices make who we are.

So what to do when you lose balance.

When I practice yoga, I choose to smile and not get too serious when I lose balance. In my normal life, when I want to swear at my self, I choose to pat myself on the back for realizing my off-balance-ness. I also tend to be influenced by my surroundings, so I sometimes choose to change my environment. Go on a walk. Go to a cafe. Light a candle, and turn on my favorite piece of music. But when that's not possible, I simply close my eyes and take a deep breath. Imagine life pouring into the deepest part of my heart, then sigh everything out, letting go of things that I do not need. Of course there's no magic to this. It's always a movement towards, that's what balance is about.

If you'd like to try to find your inner balance, try the tree pose. The key to push into the middle line, and to also feel the energy going up and rooting down. And if you fall, don't forget to smile :)

Follow on social media!  SNSでもぜひ!

  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

​© 2020by Migiwa Yoga Space. Proudly created with Wix.com