• Chami

私と一緒にいて Come Be Here with Me


(参加者の人が撮影した屋上からの朝日 A video of the sunrise taken by a participant)


先週、久しぶりの湯河原ご縁の杜でのリトリートを開催しました。今回のテーマは瞑想。いつものクラスではなかなか時間をかけて語れない、なぜ瞑想をするのか?何のためにするのか?マインドの性質は?などについて話をしたり、いろんな瞑想の方法の実践を一緒にできた、濃い時間でした。


リトリートへの参加動機として、多くの人がストレスの多い日常から退いてリフレッシュをしたい、自分をケアする時間を持ちたい、と語ってくれました。リトリートとはそもそも「退く」ことを意味します。日常の営みから退き、違う環境に身を置くことで見えてくることは多くあります。だから私たちは旅に出るのだと思うのです。でもただの旅行とリトリートの違い、それは今何が起こっているかに意識を向けるかどうかだと思うのです。


ヨガを通して感じた安心感、いつも不調だったところが解けて行く様子、自分のマインドがどれだけ慌ただしいかに気づく瞬間、体が自然とポーズに入っていく感じ。楽しみ、美味しさ、暖かさ、動き、など体の感覚をまず体験して、そこからまずそれに気づいていく。そうすることで、体とマインドがつながっていきます。そうすると、マインドをただあるがままでみる、というマインドフルなあり方、そして瞑想につながっていくのです。瞑想とは、マインドが今ここにいること。ただ私とここにいて!そう体がマインドに語りかけているのです。


今回リードしてみて、私の中に何か違う安心感のようなものがあるのに気づき、とても新鮮でした。完璧でなくていいから、私のあるがままを、今までの体験からシェアすればいいんだ、そう思って開催した時間。またその安心は、参加者一人ひとりの思いに支えられていたと思います。毎回思うのが、リトリートは一期一会。このメンバーで集まることは二度とないでしょう。だからこそ、みんなのエネルギーで安心できる場所ができていくことは、かけがえのない宝物なのです。心からの感謝を込めて。そしてまた湯河原で会いましょう。



Last weekend marked the second onsen yoga retreat this year. With COVID, it's been a tumultuous year for everyone, and the need for tools for self care and a space to retreat more important than ever. For many who participated, they talked about their need for self care, or to experience the non-ordinary. We also focused on meditation as a theme, and it was my joy and honor to be able to share about why we meditate, how it impacts us, and how to encourage the practice. These are all things I'm passionate about but don't often have the time to share in my regular classes.


The word retreat means to, well, retreat. From your everyday life. But also to retreat into your physical senses, to become aware of what is happening in this moment. New experiences and a different surrounding are both helpful for this retreat, but there needs to be an element of intentionality for it to be a successful retreat. Our body is sensing many things as we live, but our mind is often in the future or in the past. But if we listen carefully, our body is calling to our mind: "Come be here with me."


It was with this call in mind that we focused on our breath as our anchor, or mindfully walked the pavement to experience the sensation, or to notice what's happening as we wrote down words that were flowing. We also practiced this in mindful body flow, as well as in static poses, bringing awareness to physical sensation and the breath.


What set this retreat apart for me was that I felt a certain sense of ease and groundedness as I led. I was simply sharing out of who I am and my own practice, as imperfect and as still-in-the-process it is. And I also felt supported by everyone who was present. I'm always in awe at who ends up gathering at these events. There will be no other retreats with these exact people gathered together, yet here we were, together, to hold the space for each other so that we can each return to this moment.


#retreat #vegan #meditation #yogaretreat #mindfulness #ヨガリトリート #湯河原ご縁の杜 #ヴィーガン料理 #マインドフルネス

Follow on social media!  SNSでもぜひ!

  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

​© 2020by Migiwa Yoga Space. Proudly created with Wix.com